エージェント利用が便利!

エージェント利用が便利!

仕事の取り方を考えていくと、どれだけ高いスキルや経験があっても、結局は営業力が大事ということに行き着くと思います。フリーランスは営業ノルマがあるわけではないので気が楽ですが、仕事がなければ生活できないので、営業については真剣に考えなければなりませんよね。しかし、フリーランスが自力で営業をして仕事を取ってくるのは難しいというのが現実。単発の仕事を探すよりも仕事が集まっているところへ行った方が効率的なので、エージェントを利用している人も大勢いますよ。

営業は難しい!

営業は難しい!

企業であれば営業職が仕事を取ってきてくれるので、技術職は自分の仕事に集中することができますが、フリーランスになると営業職と技術職を兼任するような状況になります。ただ、フリーランスが仕事と営業を同時にこなすというのは難しく、独立してすぐ仕事ができるフリーランスの多くは、古い人脈を頼ってきました。近年では、インターネットを活用して仕事を取る人も多く、人脈がない人でもフリーランスとしてやっていくことができるようになっていますよ。

営業を代行してくれるエージェント!

営業を代行してくれるエージェント!

人脈がない人や営業が苦手な人でも、エージェントを利用すればフリーランスとして活躍することが可能になります!フリーランス専門のエージェントに人材紹介を依頼している企業は多く、営業ができる人でも単独ではとても出会えないような案件を持っていますよ。企業への営業はエージェントが代行してくれるので、フリーランスは自分の要望を伝えて案件が来るのを待つだけです!営業にかける時間を仕事に費やすことができるので、より効率的に稼ぐことができるようになりますよ。

アピールするためのスキルシート!

アピールするためのスキルシート!

エージェントに依頼すれば営業を代行してもらえますが、コンサルタントに頼むにしてもスカウトを待つにしても、最初にどう自分のことを伝えるかが重要です!いくら力を持っているエージェントでも、アピール材料がなければ営業のやりようがありません。ヒアリングがあるならそこでできるだけ詳細に伝えることが大事ですが、場合によってはスキルシートを自分で作成することもあります。そこに何を記入するかで結果に大きな差が出るので、スキルシートはしっかり作成しておきましょう。

最新の記事

  • 名刺代わりのWebサイト!

    名刺代わりのWebサイト!

    フリーランスとして仕事を取るには「自分を紹介するためのツール」が必要です。紙の名刺はもちろん必要ですが、できればWebサイトを立ち上げてしっかり宣伝しましょう!Facebookも名刺代わりに使える便利な営業ツールですよ。

  • win-winを意識した交渉を!

    win-winを意識した交渉を!

    フリーランスとして継続的に仕事を取るにはクライアントとの良好な関係を維持することが大切なポイントです!フリーランスだからと下手に出たり言いなりになる必要はありません。交渉はwin-winを目指すことが基本なんです。

  • 営業は難しい!

    営業は難しい!

    フリーランスで仕事を取る時に、自分ひとりの力で営業をするのは思っている以上に難しいということを知っておきましょう。成功率の低い営業活動に時間を費やすよりも、エージェントを活用した方がよほど効率的です!